腰痛になる時間帯があるのをご存知ですか・・?

慢性的な腰痛に悩んでいる方、過去に腰痛の経験がある方は多くいらっしゃ
ると思います。腰痛のきっかけや痛みの程度、原因などは人それぞれですが、
実は”腰痛に見舞われやすい曜日と時間帯がある”のはご存知ですか?

腰痛

危険な曜日と時間帯は?
 厚生労働省が発表した「職場における腰痛予防対策指針(平成25年)」に興味深い結果が出ています。「腰痛は何曜日に発生しやすいか」という統計を取ったところ、週のスタートである「月曜日」が多いということがわかりました。また、「腰痛になりやすい時間帯」は主に午前8時~11時頃で、その中でも特に多いのが「午前9時~10時」だったそうです。
 

この結果を見ると、その理由が何となく想像できるのではないでしょうか。
 例えば、平日お勤めの方は土・日がお休みで月曜日が一週間の始まりです。
 また、午前9時~10時は出勤時間・始業時間帯になりますので、週のスタートであり、仕事のスタートの時間帯に腰痛が多くなるということが推測されています。ちなみにこの統計は、製造業・建設業・運輸業といった職業の方に多く見られたそうです。

特に気をつけるべき人は?
 次のような傾向がある方は、特に注意が必要ですので気をつけましょう。

●先週までの疲れが回復しないまま、月曜日を迎えてしまった方
●土曜・日曜の休日に心身を休めることができず、月曜日になって
 しまった方
●週のスタートが憂鬱で、気分が落ち込みがちな方
●午前中はなかなかエンジンがかからず、心も体も活動に適した
 状態にならない方

腰痛の予防策とは?
 姿勢を支えている筋肉の機能が低下し腰に負担をかけている人は、疲れがたまっていたり、心理的な緊張などで、特に月曜の午前中は影響を受けやすいかもしれません。このような方の腰痛予防策としては、月曜日の起床後や始業前に心と身体のウォーミングアップをすることです。
 

そのウォーミングアップの方法ですが、まず軽く目を閉じてゆっくりと深呼吸を繰り返し”一週間の始まり”を意識します。そして”腰部に軽いストレッチ”を行いましょう。週の始めに心と身体の準備運動を行うことで、突然の腰痛も回避しやすくなるはずです。

腰のエクササイズやストレッチはさまざまありますが、ご自身に合ったエクササイズを選ばなけ
ればかえって腰に負担をかける場合もあります。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

参考ページはこちら

お盆休み

誠に勝手ながらお盆は上記の通りお休みさせていただきます。

体調の悪い方、肩こり、頭痛、腰痛にお悩みの方、キャンセル待ちになりますのでお早めにお電話してください。

11日(金)・15日(火)は6時終了となってます。お間違えのないようにしてください

0480-24-3203

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めての方に限り、加圧トレーニング・整体が

初回限定¥2980円で体験できます。

肩こり・頭痛・ダイエットでお困りの方

お電話お待ちしております。

加圧トレーニング・整体は完全予約制となっております。

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

  [久喜市の整骨院] 整体・マッサージ師も通う「関口接骨院」

  TEL 0480-24-3203

  診療時間

 月・火・木・金  9時~12時  15時~20時

 水・土    9時~20時(整体・加圧トレーニング・完全予約制)

    

 

  関口接骨院  fecebookページはこちら

  https://www.facebook.com/sekiguchi.sekkotsuin

 

  関口接骨院 クチコミサイト エキテンはこちら

  http://www.ekiten.jp/shop_6015918/

 

  加圧トレーニングとは?

  http://sekiguchi-diet.com/

  http://www.kaatsu.com/about/theory.html

 

   肩こり・首こり専門治療・整体はこちら

  http://sekiguchi-katakori.com/

 

   「ジコテン!」全国優良認定院ページはこちら

  http://www.jikoten.jp/certified/chiryo_00220.html

 

   「ホームページを見て・・・・」とお電話ください。

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

コメントを残す

このページの先頭へ