肩こりの人必読!マッサージで肩こりはひどくなる?其の3

肩こりはひどくなる?

そもそも肩こりって…

筋肉が固くなって悪い!とはいえません。
筋肉はカラダを動かすために固くなったり柔らかくなったりをくりかえしています。
もし筋肉がふにゃふにゃになったら、立つ事もできませんし、頭を支える事もできません。なので筋肉が固いとか張っている事自体を否定する問題にする必要はありません。

美容室で「肩こってますね?」と言われるのは、抑えるとある程度誰でも固いからです。肩こりの無い人でも座った状態で触ると皆同じです。


肩に限らず使う時に筋肉が固くなり、使わない時にしっかり緩んでいる事が重要です!これを筋肉の収縮と弛緩といいますが、この関係が上手くとれていないと何もしていなくても肩の筋肉は緊張したままになります。


肩の筋肉を分かりやすく固くするには、肩をすくめてみましょう~


固さが分かったら今度は緩めてみましょう。今度はリラックスして笑ってみましょう~


常に肩に力をいれて、肩が上がっているのでそれを治さない限り肩こりは治りません!筋肉は学習する習性があるので、その上がった肩の位置を覚えてしまいます。
この上がって緊張した肩をマッサージすると外からの圧に対して筋肉はカラダを守るため、指を押し返そうとします。
それで筋肉はどんどん固くなっていくわけです。


気持ち良い=良いではない事が分かります。


結局どうすればいいの?

筋肉に正しい位置を学習させれば良いのです。
常に重いものを持っているなら話は別ですが、基本的に肩の筋肉は日常生活で持続的に緊張状態である必要はありません。ただ、精神的な緊張や興奮で簡単に縮んでしてしまう筋肉なのです。その事を理解し、日常生活を過ごすと肩こりの人程無意識に肩に力が入っているのが分かります。なのでまずは「肩を下げる」意識を持つ事です。


デスクワークやパソコン?裁縫?書き物…
どんな時でも肩の力が抜けていない人はこれを意識するだけでも
改善する可能性が高いです。
筆圧が異常に高い人も相当肩に力が入っています。
それでも改善しない人は…
方法はいくつかあります。


「揉まない」整体に行く。


筋肉を押したり、強い力で動かす整体ではなく触っているか触っていないか分からないくらいソフトな整体にいきましょう。
整体とうたっていてもただマッサージをするだけの所はたくさんあります。
きちんと肩甲骨の高さや筋肉の状態を整えてもらうと、それだけでも楽になります。


「肩を下げる・押す」筋肉を使う


筋肉は学習すると言いました。
上がっている肩を下げる方向に向かう筋肉を使いましょう。
腕を下に下げる
座って地面を押す
仰向けに寝て地面を押す
この様な運動を定期的に行いましょ~!。

 

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

[久喜市の整骨院] 整体・マッサージ師も通う「関口接骨院」

TEL 0480-24-3203

診療時間

月・火・木・金  9時~12時  15時~20時

水・土    9時~13時

  (13時以降は 整体・加圧トレーニング・完全予約制

 

関口接骨院  fecebookページはこちら

https://www.facebook.com/sekiguchi.sekkotsuin

 

関口接骨院 クチコミサイト エキテンはこちら

http://www.ekiten.jp/shop_6015918/

 

 「ジコテン!」全国優良認定院ページはこちら

http://www.jikoten.jp/certified/chiryo_00220.html

 

「ホームページを見て・・・・」とお電話ください。

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

コメントを残す

このページの先頭へ